エリアプッシュは、LINEクーポン/LINE予約/ラインアットの口コミ・ランキングサイトです。

アカウント掲載数:

広告掲載について

LINEで送る

aillisで画像を加工しよう!!

LINEcameraってみなさん覚えていますか??

LINEがリリースしていた画像加工アプリです。

そういえばあったな!!って感じですよね。

そんな懐かしのLINEcameraが新しくなって帰って来ました。

その名もaillis!

早速使ってみました。

インストール

まずはインストールします。

LINEAppにアプリがあります。

IMG_2718
IMG_2716

これでaillisを使う準備万端です。

使ってみる

いろいろいじってみましょう

初期設定をする

起動すると綺麗な画面が出てきます。

IMG_2721

今すぐはじめます。

IMG_2723

まずはスキンを選びます。

スキン機能でホームとカメラを統一させることができます。

今回は赤系の色調で統一します。

IMG_2775
IMG_2776

スキンを設定したら撮影開始です。

カメラを使う

カメラを使ってみます。

モデルはお茶です。

お茶にピントを合わせます。

IMG_2777

撮影モードがたくさん出てきます。「オリジナル」「クリア」「ブラック」etc.

IMG_2779

今回は被写体が「お茶」なので「おいしい」モードにします。

IMG_2781

しかも加工度合いが調節できます。

迷いなく「おいしい」100%に設定しました。確かに美味しそうです!!

スタンプ

次はスタンプです。

いわゆる写真をデコることができます。

カメラ画面右下のハートをタップ、その後左下のスタンプをタップするとスタンプがたくさん出てきます。

IMG_2794
IMG_2795

有料のもの、無料のものたくさんありますが、今回は無料のLINEスタンプを使ってみました。

IMG_2785 (1)

お茶とこのスタンプの親和性はかなり低いようで…

その後保存します。

IMG_2786

右下のダウンロードマークをタップして

IMG_2786

右下がチェックマークになったら保存完了です。

加工前後のビフォーアフターもみれます。

IMG_2790
IMG_2791

結構センスがないですね…

まぁオッケーでしょう…

ちなみに編集した画像はLINEで友達に送ったり、自分のプロフィールにしたりできます。

IMG_2789

さすがに即席お茶画像はプロフィールに設定しませんけど!

ぼかしも入れることが可能です。

IMG_2798

「サークル」「ビネット」「リニア」の3種類のぼかしに分かれています。

今回はリニアのぼかしを使ってみました。

IMG_2799

あっというまにボケました。

写真にぼかしをいれるとなんだかオシャレで本格的になりますね。

その他の機能として肌の色を明るくしたりできるビューティ

IMG_2804

写真を合成できるコラージュ、お絵描きできるプリントがあります。

IMG_2805
IMG_2806
IMG_2807

まとめ

aillisは機能がありすぎて全て詳しく紹介できないほどでした。

このアプリを使えばスマホのカメラでやりたいこと大体できるのではないかという印象をうけました。

ただ、如何せん機能が多いので使いこなすまで少し時間がかかるかもしれません。

逆に使いこなせれば必須アイテムとなること間違いなし!!

ぜひ使ってみてくださいね。

LINEで送る