エリアプッシュは、LINEクーポン/LINE予約/ラインアットの口コミ・ランキングサイトです。

アカウント掲載数:

広告掲載について

LINEで送る

富士市ご当地グルメつけナポリタンを恵比寿ライオンのいるサーカスで

ライオンのいるサーカス記事用





カフェの激戦区といえば、渋谷・恵比寿エリア!少し前に訪れたカフェブームの流れで都内を中心に大量のカフェがオープン、中でも渋谷や恵比寿界隈には無数の素敵カフェが未だにたくさん営業し、入るお店に迷ってしまうほど。かく言う私も実は、趣味の1つはカフェめぐりですなんて言ってしまうくらいのカフェ好きで、都内のカフェ情報にはちょっと自信があるのです。おしゃれなカフェで美味しいものを食べたり飲んだりしながらまったりゆっくり過ごすひと時って格別ですよね!そんな私が今回注目したのが、激戦区恵比寿にあるライオンのいるサーカスというお店!カフェと言いながらもなんと食べログ評価3.5以上をマーク(2015年9月7日現在)!食べログで3.5以上をつけるというのはなかなか難しいこと。かなりの良店という期待ができます。一体何がこの高評価を?!今回はその秘密に迫りました。




まるで秘密基地!恵比寿の隠れ家的カフェ、ライオンのいるサーカス。





01



恵比寿駅西口より歩くこと4,5分程度。レストラン等が入っているこちらのビルの3階です。伺った時は入り口の階段が工事中だったようでエレベーターから上がりましたが、通常は隅にある細くてちょっと不思議な階段を上って上がるみたいです。なんだかジ◯リに出てくる不思議なお店の入り口みたい。隠れ家っぽい!





02



3階まで上がると、なんというアンティーク空間!ここが恵比寿であることを忘れさせるような素敵な雰囲気が広がっています。雰囲気の秘訣はアンティーク家具やたくさんの本に小物、そしてキャンドルの炎のような暖色系で統一された明かりにあるようです。ここは落ち着くわ〜!平日の昼下がり頃というあまり混むこともなさそうな時間に伺いましたが、常にチラホラとお客さんが。





03



今にも映画やドラマの撮影ができそう!思わずたくさん写真を撮っちゃいました。この時は工事中でしたが、普段はテラスにも席があるようで、貸切パーティープランなども対応しているとのこと。ここでパーティーなんて素敵すぎる。




なんでライオンのいるサーカスという名前なの?





04



ライオンのいるサーカスって変わった名前ですが、そもそもなんでこの名前なんだろう?と疑問に思い店員さんに由来をお聞きしてみると、実は店内奥に飾られているこちらの絵!この絵の名前が『ライオンのいるサーカス』らしく、ここから取ったんだとか。そうなんだ!!聞かなきゃわからない情報をゲットしちゃいました笑。




ちなみに店員さんはとっても親切!写真を撮りまくったり色々お聞きしたりしちゃいましたが終始笑顔で感じのいい応対をしてくださいました。飲食店に限ったことではありませんが、スタッフさんの人柄ってお店を選ぶ上でかなり重要ですよね。例えお料理やドリンクが美味しかったり店内の雰囲気がよかったりしても、スタッフさんの感じが悪かったらそれだけでもう来たくないって思ってしまう人も多いと思います。




名物メニューのつけナポリタン!





05



ライオンのいるサーカスの看板メニュー、それはつけナポリタンです!こちらのお店のつけナポリタンは、お願いランキングやヒルナンデスなどのテレビ番組でも取り上げられるほど、ちょっと有名なので聞いたことのある方も多いかもしれませんね。




つけナポリタンはご当地グルメだった




とは言えつけナポリタンって何??って方も多いですよね。私もそうでした。実はこのつけナポリタン、静岡県富士市の吉原商店街のお店を中心に展開しているご当地グルメなんだそうです!和食イメージのつけ麺と、昔ながらの洋食屋さんのナポリタンが合体したこのメニュー。元々は、テレビ東京の番組と吉原商店街がコラボレーションして生まれたメニューなんだとか。し、知らなかった。




トッピングが選べます!





06



つけナポリタンは、パスタのような麺ではなく、普通のつけ麺と同じように少し平打ちめの縮れ麺にナポリタンのつけだれをつけて食べるスタイルですが、ポイントなのはそのつけだれなんです。もちろんただのナポリタンのソースよりゆるくてスープ風のソースですが、このトマトベースのソースに違うソースやベースを加えて作るのが特徴。ななんとライオンのいるサーカスさんのつけだれには贅択にも牛すじとチーズが使われています!おいしそう!そしてなななんと、好みのトッピングを2種類選ぶことができるのです!これはトッピングを変える度に様々な味が何度も楽しめちゃいますね。今回は店員さんに伺って人気だという半熟卵と、魚介の辛味にしてみました。





07



早速いただきま〜す!まず一口。うん!シンプルですが、美味しいです!このつけだれ、なんとも言えない奥深い旨味のようなものが。トマトの酸味だけでなく、少し甘味も感じました。しっかり煮込まれている味、って感じですね。そして牛すじが柔らかくてトロトロ美味しい〜!これでお値段はドリンク付きで910円(ランチ価格、単品980円)!お得!次に卵を割って混ぜるとさらにまろやか。魚介エキスの辛味は別添えになっているので、少しずつ入れてアクセントに。レモンを搾ったりもできるので、味を段々変えられていいですね。




ドリンクなどのメニューも豊富





08




09



もちろんつけナポリタンだけではありません!今回ランチメニューではタコライス、グリーンカレー、生姜焼き定食がありましたが、他のお料理はもちろん、スイーツやドリンク、アルコールなども種類豊富で、この雰囲気に浸りつつ本でも読みながらお茶、だけでなく、カフェを超えてダイニング〜レストラン〜バー的な使い方もできそうです。今回はこちらも少し特徴的なメニューだということで、サファリコーヒーをアイスで、そしてホットのゆず蜂蜜ティーもいただきました。コーヒーは大人な味わいですがさっぱり飲みやすく美味しかった!ゆず蜂蜜ティーは優しい味わいでほっこり体が温まり、これからの季節にもぴったり!




ただのカフェではなく、ダイニングカフェとして本格的に





10



カフェ業界もライバルが多く厳しい現代。特に渋谷や恵比寿という過酷なエリアでも高い人気と評価を得る秘密。それは、雰囲気・スタッフ・料理、当たり前のようではありますが、やはりこの3つのバランスによるものなのではないでしょうか。異世界のような抜群の雰囲気、感じのいい接客。この2つでも場所によっては通用するかもしれませんが、恵比寿という土地でやっていけるポイントは料理なのでは。つけナポリタンというちょっと珍しい鉄板メニューで集客しつつ、他にもメニューが多彩なのでカフェだけでなくダイニングやバーとして幅広く利用できる。その使い勝手の良さこそ、ライオンのいるサーカスさんが恵比寿のカフェ業界で人気を保っている秘訣だと思いました。つけナポリタンも美味しい上にとても雰囲気のいい所なので、是非利用してみてください。デートなどにもオススメですよ〜!







エリアプッシュボタン1

LINEで送る