エリアプッシュは、LINEクーポン/LINE予約/ラインアットの口コミ・ランキングサイトです。

アカウント掲載数:

広告掲載について

LINEで送る

ルークス 表参道店でロブスターロールを食べてニューヨーク気分!

ルークス記事用





世界有数のオシャレ都市、ニューヨーク(NYC)!そんなニューヨークNo.1のロブスターロール専門店、LUKE’S(ルークス)の日本第1号店が2015年4月28日、原宿にオープンしました!日本ではあまり馴染みのないロブスターロール。ロブスターというと高級品のイメージもありますよね。そんなロブスターを日本で気軽に味わえるお店はなかなかありません。オープン当初は1時間半並ぶこともあったというLUKE’S 表参道店。オープンから3ヶ月以上経った現在はどのくらいの混雑具合なのでしょう。そしてそのお味は。早速行ってみました!




ニューヨークNo.1のロブスターロール専門店、LUKE’S





ルークス表参道



LUKE’Sは2009年にニューヨークのマンハッタンにオープンしたロブスターロールの専門店。ロブスターが名産であるアメリカのメイン州産のロブスターを100%使用し、確かな味・香り・旨みにこだわったロブスターロールは、日本人に比べて並ぶことを嫌うアメリカ人ですらも行列を作ると評判!現在はアメリカ中で14もの店舗を構えています。




安くロブスターを提供できる秘密





ルークス表参道



高級食材であるロブスター。そのロブスターを格安でたっぷりと楽しめるのがLUKE’Sの人気の理由の1つでもありますが、ニューヨークのレストランでは30ドル以上が目安になっているロブスターを、約半額の15ドル程度で楽しめる秘密は何なのでしょう。それは、メイン州の漁港で水揚げされたロブスターをLUKE’Sが漁師さんから直接買い付け、すぐに加工しているから!これによって鮮度が良くて美味しいロブスターを、安い値段でたくさん使用できるというわけなのです!コスパがいいって最高ですよね!




日本第1号LUKE’S 表参道店は店舗もオシャレ!





ルークス表参道



こちらがLUKE’S 表参道店!明治神宮前の駅から歩いて3〜5分程度。日本ではベイクルーズグループが運営するLUKE’S。都内でも指折りのおしゃれ街道(笑)であるキャットストリート沿いの、JOURNAL STANDARDに併設されています。店舗といってもスタンド形式で、座席は自由に座れる木製のベンチとパラソルが立てられたテーブルが外に2つ。席数は全部で20名分ぐらいに見受けられました。店舗もやっぱりオシャレ!ネイビー系の外観と木目の座席がニューヨークっぽいですね。(ニューヨークにネイビー系のイメージがあるのは私だけでしょうか笑。) 平日の14時半くらいに伺いましたが常にお店の周りには人がいっぱい。お昼時でなくてもガラガラということはないようです。




8月3日には江ノ島店もオープン!




こちらのLUKE’S、実は先日8月3日に2号店が江ノ島にオープン!2号店といってもこちらはJ.S. FOODIES 江の島店という店舗で、ベイクルーズグループが運営するJ.S. BURGERS CAFEやJ.S. PANCAKE CAFEのメニューもまとめて楽しめちゃう店舗です。こちらは海沿いの店舗なので開放感があって、カジュアルな原宿とはまた違ったアメリカの雰囲気が味わえそうですね。江ノ島店:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-18-21江ノ島テラス1・2F 営業時間 月曜〜金曜9時〜22時(ラストオーダー21時30分)土曜8時〜23時(ラストオーダー22時30分)日曜・祝日8時〜21時(ラストオーダー20時30分)




ロブスターロール、サイズの違いはロブスターの量!





ルークス表参道



LUKE’S 表参道店のメニューはいたってシンプル。1番人気はもちろんロブスターロール!甘みが強くて柔らかいロブスターの爪と拳の部分だけを使用しています。贅沢!そしてUSとREGULARでサイズが分かれているのですが、サイズの違いを伺ってみたところ実はパンのサイズは同じで、違いはロブスターの量とのこと!REGULARには3尾分、USにはなんと5尾分のロブスターが挟まれているんです!ちなみにお値段はUSが1580円、REGULARは980円。大きさだけ見るとお高めに感じますが、高級食材ロブスターのしかも美味しい部分だけを使っていると思えば無難なところでしょうか!




ロブスターロール以外にもシュリンプロールやクラブロール、その内の2種類が楽しめるタイプもあります。また、サイドメニューとして400円からドリンクやポテトチップスをつけることもできます。ドリンクのオススメはアメリカから直輸入しているオーガニックタイプのジンジャーエールだそう。瓶入りのスタイルでこちらもアメリカン!とことんオシャレや!




どのくらい並ぶの?提供はとてもスピーディー!





ルークス表参道



店舗周りに人だかりが絶えないLUKE’S 表参道店。とはいえ今は行列に何時間も並ばないと食べられない、なんてことはなさそうです。2組ぐらいの待ちですぐに順番がきました。その秘密はなんだろう?とよく見ていたところ、提供スピードにあるように思われました。スタッフさんは充分な人数プラス慣れた手つきで作業をされているので、注文してすぐに呼び出しているようです。私も注文後番号札を渡されて、ものの2,3分でできあがりました。メニューがシンプルというのもスピード感のポイントなのかもしれませんね。




ロブスターたっぷりで大満足!





ルークス表参道



今回注文したのはロブスターロールのREGULAR!ロブスターたっぷりで美味しそう〜!(USになったら同じパンにさらにロブスターが入るってどんだけなんだろう…)かじってみると、味もしっかり!味付けはレモンバターとマヨネーズが少々。でも食べてみた感じなんだかそれだけではないような。実はそこにスパイスが加わっているそうなんですが、こちらは企業秘密なのだそうな!確かに茶色っぽい粉末状のものがかかってますね〜!美味しくってペロリと食べちゃいました。




原宿で感じられるニューヨーク感





ルークス表参道



高級なロブスターがたっぷり挟まったサンドイッチを楽しめちゃうLUKE’S 表参道店、こちらの人気の秘密は味はもちろんですが、オシャレな街のオシャレな店舗で気軽なスタイルで買って食べられる、そのニューヨーカー的スタイルにあるのでは!と思いました。(それだけに外国人のお客さんもたくさんいらっしゃいました。)今では都内の方々にとどまらず観光客にも人気のようです。新店舗もオープンして、今後の行方が気になるところですね。みなさんも原宿に遊びに来た際はニューヨーカー気分を味わってみてはいかがでしょうか。





エリアプッシュボタン1



LINEで送る