エリアプッシュは、LINEクーポン/LINE予約/ラインアットの口コミ・ランキングサイトです。

アカウント掲載数:

広告掲載について

LINEで送る

ニコライ バーグマン ノム カフェと店舗のフラワー空間でランチ!

日本人では、花を日常的に飾る習慣がある方は世界に比べて少ないと言われています。ですが、そんな日本でも手のかからない多肉植物や南国系の花などを中心に近年人気が高まっており、花のある空間にハマる方が増えてきています。花のある空間って素晴らしい!しかし、花のある空間と言ってもイメージが湧かない方や、自宅でたくさん飾ろうと思うとお金もかかるしそう簡単にできないよ…なんて方も多いかと思います。そんな方にオススメなのが、Nicolai Bergmann NOMU(ニコライ バーグマン ノム)というお店。なんとお花屋さんに併設されたカフェなんです。




ニコライバーグマン





ニコライ-バーグマン-ノム_カフェ

Nicolai Bergmann(ニコライ バーグマン)は、フラワーデザインの世界ではその名前を知らない人はいないと言っても過言ではないほど有名な外国人アーティスト。ニコライバーグマンのブランドと言えば花屋業界内でもセンスがいいと一目置かれているような存在です。彼はデンマークのコペンハーゲン出身(しかもイケメン)。元々花の仕事をしていたお父さんが日本に来ることも多かったそうで、ご本人は19歳という若さでフラワーアーティストを志して来日し、お店を始めたんだとか。自国スカンジナビアのシンプルでありながらも華があり洗練されて印象的なスタイル、華やかで愛らしく代表的なヨーロピアンスタイル、そして日本の和の繊細かつ凛とした職人気質のモダンなスタイルを融合させた、スタイリッシュかつ細部までこだわった独自のスタイルは高い評価と注目を集めました。現在ではブライダルを始めとする空間装飾はもちろん、ファッションやデザインの領域にまで進出、名だたるデザイン会社とコラボレーションして数々のプロジェクトに携わっています。なんとそんなニコライバーグマンのショップが手掛けるフラワーデザインを楽しめるカフェが表参道エリアにあるのです!




Nicolai Bergmann NOMU(ニコライ バーグマン ノム)





01



こちらがそのカフェ、名前はNicolai Bergmann NOMU(ニコライ バーグマン ノム)。表参道の駅から歩いて3分くらいの小道にあります。入り口は開放的で、多肉植物や苔のようなものなど観葉植物が置かれており、ナチュラルで非日常的な印象!




フラワーショップとカフェの融合、その利点





02



中に入るとまずはフラワーショップ。たくさんのお花やグリーンが並んでいて目を惹かれます。高い天井が活かされた空間装飾もとっても素敵!繋がる形で奥にカフェがあります。





03



平日の13時前後、お昼ピークな時間帯でにぎわっていましたが、1組待ちとのことでそんなに長くは待たなくて済みそう。名前を告げるとお花屋さんを見て待っていてくださいと言われました。(半分テラスのような裏手の席なら空いてました。)待たなきゃいけない状況なのにワクワクしながらお花屋さんの方へ!




不思議な植物がいっぱい





04



今回は夏場ということもあって、店頭には暑さに強い不思議な植物がたくさん飾られていました。




フウセントウワタやグリーン系の花、実物





05



多肉植物





06



プロテア





07




アマランサス





08



その他にもたくさんの植物が飾られていました!




アレンジメント





09



アレンジメントの見本も飾られています。




プリザーブドフラワー





10



生花を加工して年単位で長持ちするようにしたプリザーブドフラワーの商品も扱っています。




ニコライバーグマンの代表アイテム フラワーボックス





11



ボックスに花がぎっしり詰め込まれたモダンなアレンジ。こちらは女性に贈るとすごく喜ばれると評判!




お花以外にも様々なアイテムが





12



お花以外にも、スキンケアアイテムやヘアケアアイテム、スイーツなど色々取り扱われてました。(スイーツがフレッシュフラワーのアレンジに挿されたものもあった!)そんなこんなで店内を見ながら写真を撮ったりしていたらすぐに順番が回ってきました。フラワーショップゾーンのディスプレイを見ながら待てるので、待つ時間が苦にならない!これは大きなポイントでした。




花のある空間でランチ!





13



カフェスペースもとにかくおしゃれ!レジ横にも大きな枝ものが活け込まれ、アレンジメントが置かれたテーブルや、ちょっとした水活けが飾られたテーブル、ガラスボールの中にエアプランツという多肉植物(水をやらなくてOKなやつ!)を入れてぶら下げてあったり、テーブルのガラス板の下に砂利やグリーン等で装飾が施されていたり、所々にキャンドルなどの装飾も。そして壁の1面には壁面緑化。とってもハイセンスで素敵な空間です!




ベーグルやサンドイッチなどシンプルなメニュー





14



ランチメニューはサンドイッチやベーグル、サラダやフルーツがメイン。セットもあります。ティータイム向けだとケーキなんかも人気みたいです。ドリンクはスタンダードなもの以外にもスムージーなどがありました。全体的にヘルシーで海外風、メニューもやっぱりおしゃれです。





15




16



今回は、フルーツサラダと、サーモンを乗せたスモーブローというトーストのようなもの、ターキーオンターキッシュというサンドイッチをオーダー!価格帯は単品で1000円前後、セットだとサラダやスープ、飲み物がついて1500円前後のものが多いようでした。この空間で優雅に食べられると思えばお得かも。





17



お味も美味しかったです!でも、この空間を楽しめるというワクワク感で、自分の中で美味しさが何割か割り増しされてる感もありました!笑。イメージとしてはヨーロッパで出てくるランチのような感じかな。




上質な空間の有効活用がされているカフェ





18



今回行ってきたNicolai Bergmann NOMU(ニコライ バーグマン ノム)。お花がしっかり飾られている場所で食事ができるのは、日本ではホテルの中のレストランや高級な場所くらいというイメージでしたが、それを叶えてくれる、ありそうでなかったハイセンス素敵カフェ!日本人にはなかなか馴染みのないこういった場所で、植物の魅力を感じながら手軽にランチやティータイムができるのはすごく便利!しかもショップとの併設なので、お花を買いたい時、注文してから作ってもらっている間にカフェを利用するなんて賢い使い方もできそう!私たちもお花に囲まれてランチをしてみて、ちょっとだけお花に興味が湧いてきました。これをきっかけに花でも買って帰ろうかな?




記念日のお花を頼むついでに使うのもいいですし、疲れた時には癒し効果も抜群、センスも磨かれそうな場所なので、アイディアに詰まった時はここで休憩したらいいひらめきがあるかも?!笑。皆さんも是非行ってみてね!




エリアプッシュボタン1



LINEで送る